ポケットティッシュは激安で購入できます

販促用ポケットティッシュは、街中や駅前などで配布されます。ティッシュは自分で買わない人も多く、何かと便利なので、チラシのみを配布するよりも受け取ってもらうことができ、他の宣伝媒体よりも効果的だと言われています。新聞折り込みよりも効果があると言われるほどです。その理由は、ポケットティッシュはもらっても損にならないもので、ティッシュは思わぬところで必要になるからです。中には自分からもらいに来る人もいるくらいです。また、ティッシュを使う時にフィルムを見ざるを得ないので、使い切るまで何度も目にし、宣伝効果が持続します。うちわやマスクを販促グッズとして配布するところもありますが、ティッシュは季節を問わず年中必要なものなので、優れた宣伝効果を生み出します。

最優先すべきは激安だが、他の条件にも注目する

販促用として利用される主なタイプは、フルカラーラベル印刷やポケット付きの無地、フルカラーフィルム印刷です。この3タイプが目的別に発注されることが多いです。販促用で高額なものは適さないので、価格も激安で提供されています。激安だけでない他の条件も重要なので、よく確認してから業者を選ばなければなりません。例えば、発送については、最短当日発送のところもあれば、数日以内の発送のところもあります。すぐに配布を開始したくても、数日かかるようではすぐに行動ができません。また、印刷代や送料が込みであったり、支払い方法で代引きOKのところが利用しやすくおすすめです。予算内でひとつでも多く配布できるよう、単価を最優先に考えるべきなのは言うまでもありませんが、小ロットでも発注できるか、広告制作のアドバイスがあるかどうか、取引実績が豊富かどうか、口コミや評判はどうか、といった部分も確認しましょう。

ポケットティッシュの具体的な最安値の例

フルカラーラベル印刷は、台紙とティッシュを一緒にフィルムの中に封入しているものです。メリットは、台紙が底部分に入るので、ティッシュを全て使い切るまでの間、広告効果が続くということです。業者によっては、最低発注単位が3000個〜で最低単価が2.98円〜、1000個〜で3.13円〜という安価な価格となっています。ティッシュのみでポケット付き無地は、透明無地のフィルムの外側に、各店舗が作成したミニチラシを入れることができるポケットがついています。メリットは、オリジナルのチラシやクーポンを入れることができるようになっていることです。このタイプは、3000個〜で2.32円〜、1000個〜で2.48円〜という価格です。フルカラーフィルム印刷は、透明のフィルムに直接印刷するタイプで、メリットは広告がきれいに表現でき、使う度に宣伝広告が目に入ることです。このタイプは、10000個〜で3.71円〜もしくは3.93円〜という価格です。このレベルの価格が、販促用ポケットティッシュ業界の中でも最安値であると思われます。